イケメンを彼氏にするためのメッセージの送り方とは? 一方的に好意を押しつけずに伝える方法

マッチングアプリ上でのメッセージ交換の秘訣

イケメンの彼氏を作ろうと気持ちがはやりすぎて、相手の気持ちを無視したメッセージを送っていませんか?

マッチングアプリでのメッセージ交換は最初のステップですが、そこで仲良くなれなければイケメンと付き合うどころか連絡先の交換すらできません。

ここでは、イケメンとメッセージのやり取りをするうえで気をつけることを解説します。
さっそくイケメンと出会えるアプリを使いたい! というあなたはこちら
イケメンと出会えるアプリRANKING

マッチングアプリのメッセージ交換の流れと注意点

1.挨拶はしっかりと

「ちゃっすー」とか「どもー」みたいな適当な挨拶を送っていませんか?

若い人相手なら軽いノリでも悪くはありませんが、第一印象が「軽い女」と見做されてしまうことに繋がります。

最初の挨拶はそれだけ重要なので、きちんとしたものを使いましょう。

多くは相手から先に挨拶を送ってくれることが多いと思うので、相手に合わせた挨拶を真似るでもOKです。

Q.もし相手からメッセージが届かない場合には?
A.自分から送ってしまうというのもありです。自分からいくのはちょっと…と思うことが多いかもしれませんが、積極的にメッセージをくれる女子は男子からすると印象に残りやすいです。

特にイケメンの場合にはたくさんの相手とやり取りしているでしょうから、自分を印象付けるためにもファーストメッセージは自分から送るのも手ですよ。それで返信が来なくても特に気にする必要はありません。男性は無料会員だとメッセージが送れないことがあるため、課金前でタイミングが悪かったのだと思いましょう。

2.自己紹介と目的を話題に

  • 相手のどこに興味を持ったか
  • 目的(彼氏を作りたいのか遊びたいのか)

この2つを最初のメッセージで送ると相手に意図が伝わり返信が返ってきやすくなります。

適当にノリだけで会話していると「この子はそもそも俺に興味あるのか?」「冷やかしだな〜」と思われて連絡が途絶えてしまうことがあるんですね。

もちろん、やり取りを通じて仲良くなることは大前提です。

でも男性は会話に「着地点」を求めるため、ゴールを最初に教えてあげることで会話がしやすくなるんですね。

もしイマイチ相手の反応が悪いな〜と感じているようなら最初にズバッと目的を言っちゃってみてください。目的が合わなければ合わないで早めに分かってよかった、と考えるべきです。

3.共通点で仲良くなる

お互いの共通点を見つけたら、一気に2人の心の距離が縮まります。

イケメンは一度に複数の女の子とやり取りしていることが多いので、相手に興味を持ってもらうことですぐに返事をもらいやすくなるんですね。

共通点で仲良くなってノリも合えば自然に遊ぼう!という流れになるはず。

そこで「約束の日までにメッセージが流れちゃうから、続きはLINEでやり取りしようか」という流れが一般的ですよ。

もしイケメンの彼が連絡先を教えてくれない!という場合には、何か隠し事があるのかもしれません。それとなく警戒しておきましょう。

4.○○連れてって!でデートの約束を

「そもそもデートの約束までいかないんだけど!」という場合には、

  • あなたがイケメンに興味を持たれていない
  • 具体的にどこに誘ったら良いのか分からない

という2つの要因が考えられます。

イケメンにデートに誘ってほしいなら、「○○に友達が行ってて私も行きたいけど相手がいない」といったようなアプローチから話題を振ってみてはどうでしょう。

マッチングアプリのメッセージ交換のコツ

1.自分を卑下しない

イケメンとは対等に接するようにしてください。

相手がイケメンだからと自分を下にみて会話を進めてしまうと未来がありません。あなたとイケメンはどういう目的でやり取りしていますか? 一緒に遊びに行ったりあわよくば付き合いたいと思っているからではないでしょうか。

写メが詐欺なのは普通です。SNOWは盛れてます。知ってます。それはわざわざ言うことではありません。相手の興味が冷めてしまうので、言わなくて良いことは言わないで大丈夫ですよ。

2.質問を織り交ぜる

すぐ会話が途切れてしまう原因は、あなたが質問されたことしか答えないからです。

「趣味は?」 音楽鑑賞です。
「仕事は何してるの?」 事務職やってます。

こんな会話ではさすがのイケメンも楽しむことができません。

イケメンは楽しいこと・ワクワクすることが好きなので、相手にも質問を振ってあげることがポイントです。

3.最初から名前呼び

相手のことは名前で呼んであげることで好感度が上がります。

なんなら自分で勝手にあだ名までつけちゃうくらいの勢いでも良いかもしれません。

イケメンもあなたと仲良くなるとっかかりを探しているはずなので、呼び方の話題がきっかけとなり仲良くなることに繋がるかもしれませんよ。

もし照れてしまう場合には、「○○くんって呼んでいいですか?」と一拍確認してみてくださいね。

4.話題に困ったら恋愛ネタ

「元カノはどれくらいいないの?」
「デートはインドア派?アウトドア派?」
「付き合ったらどんなことしたい?」

など、直球になりすぎない範囲で恋愛ネタを振ってみるのが良いです。

付き合う前に相性が分かりますし、恋愛ネタは誰でも話せる話題なので会話が途切れません。

イケメンでも意外と奥手で数年彼女がいない! という場合にはチャンスです。一途で一度燃え上がると冷めにくいタイプだと思われるので、積極的に狙いにいきましょう。

5.間接的に褒めて好意を伝える

「○○君のそういうところ好きだな」と好意をさらっと伝えてみてください。

直球でイケメンが好きというのと、内面的な部分を褒めるのとでは威力が違います。

イケメンはコンプレックスを抱えているため、人一倍認められたいという欲求があります。

イケメンの本質的な部分を見つけて、ピンポイントで褒めることで好感度を一気に上げることができるんですね。

ただし褒めすぎると「本当かな?」と疑われてしまうため程々にしましょう。

イケメンと出会うならPoiboy

このアプリの評価
使いやすさ
(4.5)
イケメンの多さ
(5.0)
会員数
(3.0)
利用者の若さ
(5.0)
総合評価
(4.5)

ポイボーイは女子側から気になる男子を「ポイ」することで始まるマッチングアプリです。運営はミクシィグループなので安心。

女性からしかアプローチができない仕組みがあるため、女性が主導してやり取りを始められるのが嬉しいですね。話したくない相手とは一切話さず、自分好みの相手とだけやり取りできちゃいます。

登録者は20代がメイン層で、遊びから恋活まで気軽にイケメンと接することができますよ。

彼氏を作るにも使えますし、イケメンを見て癒されたい…という願望がある人にもおすすめ。

アプリの雰囲気がユルいので、気軽にメッセージ交換だけ楽しみたいという人もたくさんいます。

女性無料で使えるので、20歳~25歳くらいまでの年齢の人に一番使ってほしい恋活アプリです。

ここがポイント
  • 写真掲載率が100%(本人写真のみ)
  • イケメンが優先的に表示されるシステム
  • 年齢層が若く、20歳前後のイケメンが多く見つかる

イケメンとは心を通じ合わせることで上手くいく

イケメンとのメッセージ交換について見てきました。

やはり「楽しく・やり取りしたくなるようなメッセージ」を「共通点があるイケメン」に送るのが一番効果的な方法ではないかと思います。

それまでにある程度の数の相手とやり取りすることになるかもしれませんが、心を折らずに好みのイケメンをゲットしてみてくださいね。

イケメンと出会うには、前提としてアプリの選び方も重要です。具体的な選び方については以下の記事で解説しています。
イケメンと出会えるアプリの選び方とは? イケメンと話すコツも併せてご紹介