イケメンと出会えるアプリの選び方とは? イケメンと話すコツも併せてご紹介

イケメンと出会えるアプリの選び方・イケメンと話すコツ

イケメンと出会えるマッチングアプリの選び方について解説します。

マッチングアプリならば何でも良いと思っていませんか?

実はイケメンと出会えるアプリは限られています。

というのも、マッチングアプリと一口に言っても「婚活向け」「恋活向け」「20代が多い」「30代が多い」など、それぞれ特徴が異なっているため。

イケメンと出会いたいなら、〜20代中盤くらいまでが多いアプリで、かつ恋活向けのアプリを選ぶのが良いでしょう。

今回はイケメンと出会えるアプリの選び方について解説します。

さっそくイケメンと出会えるアプリを使いたい! というあなたはこちら
イケメンと出会えるアプリRANKING

イケメンと出会えるアプリの選び方

1.会員数が多いアプリを選ぶ

あまりにも会員数が少ないアプリは出会えません。

特に地方だと会員数が極端に少なく、自分の住んでいる地域に100人ほどしか登録がないアプリなんてものもあります。

これではイケメンと出会えませんよね。

そこで、最低でも30万人以上は登録者数があるアプリを選ぶことをおすすめします。

ただし東京など首都圏に住んでいる場合には、比較的登録者数は気にしなくて良いです。

あとは、アプリの広告力(どれくらい予算を使って宣伝しているか)を見るという方法もあります。

よく広告を目にするというアプリは企業が力を入れてアピールしているので、アクティブ会員数が多くなりますよ。

2.男性が月額制(有料)のアプリを選ぶ

男性が無料のアプリは出会いの質が低くなりがちです。

具体的に、Tinderなど無料で出会えるアプリはヤリモクが多く付き合うまでに発展する可能性が極端に低い。

たとえイケメンが多かったとしても、とても使えたものではありません。

そこで、男性が有料のアプリならばちゃんとした出会いを期待してお金を払っている男性が大多数のため、真剣な出会いが望めます。

女性は基本的にお金がかからないですが、男性の利用料金にも注目してみてください。

3.〜20代中盤まで、恋活向けのアプリを選ぶ

冒頭でも言いましたが、アプリ選びの肝は若いイケメンが多い恋活アプリを選ぶことです。

あまり年齢層が高くなってくると婚活したい男性が多くなりますし、イケメンを探したいこちらとしてはミスマッチですよね。

そこで、恋活向けと宣伝されているアプリで年齢層が若いアプリをメインに使うのがおすすめ。

どのアプリが年齢が若くてイケメンが多いの?と思うあなたは、以下の記事で具体的なアプリを紹介しているので参考にしてみてくださいね。

イケメンと出会えるアプリRANKING

イケメンと話すコツ

次に、アプリでイケメンと話したりデートの約束を取り付けるコツについて解説します。

1.受け身にならない

イケメンはアプリでもモテている可能性があります。

女性が少ないので相対的にやり取りしている数は少ないですが、人気のイケメン男性はやはり多くの女性とやり取りしているもの。

そこで自分は待っているだけではイケメンと会話することすら叶いません。

マッチングしたならば、初めまして! の挨拶程度は自分から送ることでやる気をアピールできます。

こちらのやる気が伝われば、イケメンがあなたのことを意識してくれるようになりますよ。

2.プロフィールにタイプを書いておく

自分の好みのイケメンからメッセージをもらうには、あらかじめ好みのタイプをプロフィールに書いておきましょう。

具体的な芸能人や塩顔、二重好きなどパーツを書いておくのもありです。

とにかく人によってイケメンの定義は異なってくるため、自分好みのイケメンにアプローチしてもらいたいなら好みを具体的に書いておく作戦がおすすめ。

さらにターゲットを絞ることで、イケメンもあなたに本気になってくれる可能性が高まります。

具体的な好みをプロフィールに書いておくことで、イケメンにアピールしてみてくださいね。

イケメンとうまく出会うにはアプリ選びが一番重要

イケメンと出会うには、アプリ選びがとにかく重要です。

自分が何気なく今使っているアプリは本当に出会えるのか? 今一度考えてみてください。

もしうまく出会えないという場合には、イケメンと出会えるアプリRANKINGで紹介しているアプリも併せて参考にしてみてくださいね。

具体的なメッセージの送り方については以下の記事でも解説しているので、もっと詳しく知りたい! というあなたはこちらもどうぞ。
イケメンを彼氏にするためのメッセージの送り方とは? 一方的に好意を押しつけずに伝える方法